よくあるご質問1|優光泉公式通販サイト

ID
Pass
IDにはご登録されたメールアドレスを入力してください。

おすすめランキング
優光泉レギュラー

一人でも多くの方に元気で、笑顔になってもらいたいそんな想いを込めて開発した本物の酵素飲料です。

優光泉PREMIUM

「優光泉PREMIUM」は通常の「優光泉」より数倍の野草や薬草を使用して仕込んだ特別な酵素飲料です。

優光泉ハーフ2本セット

「優光泉ハーフ2本セット」はレギュラーボトルよりも、小ぶりで扱いやすいハーフサイズです。

hkt

エリカきれいアンテナ

お客様の声

お問い合わせ

会社概要

定休日カレンダー

2017年02月

2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

2017年03月

2627281234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

は定休日となります。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

facebook

酵素だけで栄養不足にならない?

酵素飲料は60種類のお野菜から取れた濃縮エキスです。コップ一杯に、九州産旬野菜の恵みを丸ごと濃縮した栄養たっぷりの飲み物でビタミン各種やミネラルは豊富に含んでおります。

酵素をたくさん飲んでも太らない?

酵素飲料に含まれているカロリーや甘さは身体を動かしたりするエネルギーになる性質ですので、たくさん飲むことで基礎代謝が上がったり、水分代謝が良くなります。かえってたくさん飲んだ方がいいぐらいです。

カロリーはどれくらいですか?

優光泉酵素40cc(計量カップ1杯)あたり、約70kcal程度です。優光泉酵素はカロリーを押さえる目的で麦芽糖抽出で製造されている為、通常の白砂糖抽出で製造された野菜酵素ジュースよりローカロリーなのです。

酵素はどのようにして飲めばいいの?

原液を水で薄めて飲みます。基本的にはお好みの味に薄めて飲んで頂けばいいのですが、だいたい4倍~6倍に薄めて飲んでいただいてる方が多いようです。

保存方法は?

原液に関しては、特別に暑かったり直射日光の当たる場所でなければ開封後でも常温で保存して頂いて大丈夫です。実は、冷蔵庫に入れるより常温で保存した方が酵母菌の数が増えやすく、より酵母菌の多い酵素飲料になります。また、薄めたものも冷蔵庫に保存すれば基本的には1日・2日は大丈夫ですが、夏場は発酵により匂いがきつくなり飲みにくくなる場合がございますので、出来れば1日で飲みきる方が無難かも知れません。 また、お試し用以外の通常商品の酵素飲料の瓶は、生きている酵母菌が呼吸できるように、あえて完全密閉はしておりません。長期間横倒しで保存されますと少しづつ漏れてくることがありますのでご注意ください。

賞味期限は?

賞味期限は2年間です。

冷凍しても大丈夫?

冷凍しても問題ありません。シャーベットにして食べても大丈夫です。

酵素は暖かいもので割っても大丈夫?

基本的に優光泉酵素は60度~70度ぐらいまででしたら、温かいもので割って頂いても大丈夫です。60度~70度というと、少々分かりにくいかもしれませんが、沸騰したものを少し冷ましたぐらいだと大丈夫です。

授乳中に酵素を飲んでも大丈夫ですか?
また断食しても大丈夫ですか?

授乳中に酵素を飲むことは、逆にお子様のためにもすごくいいです。優光泉酵素の原料は、穀物を中心に60種類もの野菜や野草・薬草・海藻・果物です。コップ一杯に、九州産旬野菜の恵みを丸ごと濃縮した栄養たっぷりの飲み物なので、赤ちゃんの成長にもいい影響があります。どうぞ安心してお召し上がり下さい。
また断食に関しては、朝だけ断食がとても効果的です。仮に完全な断食をしても母乳はしっかり出ますので、朝だけなら全く問題はありません。どうぞご安心下さい。

原料は何ですか?

優光泉酵素の原料は、穀物を中心に60種類もの国産野菜や野草・薬草・海藻・果物で、100%純国産です。

普通に3食食べながら酵素を飲んでも
体質改善につながりますか?

断食をしなければ効果はないのでしょうか?

優光泉酵素はもともと健康食品として飲むだけでも質改善につながるように開発したものです。空腹時に飲んでいただいているだけでももちろん効果はございます。

サプリメントやお薬などと併用して
酵素を飲んでもいいのですか?

優光泉酵素は野菜のエキスですので基本的にサプリメントやお薬などとの併用をされても問題はございません。

お試し断食セットの内容量
何日間分あるのですか?

お試し断食セットの内容量は180ml×2本ですので、合計で360mlとなります。通常1日の断食を実行する場合は1日に180ml以上を目安に酵素飲料を飲んでいただくようにオススメしておりますので、お試し断食セットは1日断食と回復食をして少し余る分量ということになります。 また、プチ断食(1食抜き)でのお試しをされる場合は1日約60mlの使用となりますので、約6日間分の内容量となります。

酵素を水以外で割って飲んでもいいのですか?

酵素は水でしか薄めていけない訳ではありません。炭酸水などで割っても大丈夫です。 またコーヒーや紅茶の甘味料として使ったり、レモンスライスを入れたウォーターと混ぜたり、無糖のヨーグルトと果物と混ぜたヨーグルトダイエットなんかもおすすめです。甘味料代わりに、いろんなものにどんどん混ぜてみて下さい。

なぜ優光泉酵素』がおススメなの?

■理由その1・・・野菜酵素ジュースで、生きた酵母菌が入っているから。
まず、これが大きな理由の一つです。
単なる「野菜ジュース」と「野菜酵素ジュース」では、ダイエットに使用した時の体への「やさしさ」とか「気遣い」が全く違います。

■理由その2・・・「美味しい」から。
さらにここも重要な点です。はっきり言って優光泉酵素の美味しさには自信があります。
とは言っても、好みは人それぞれです。
ですから、もし不味かったら「お代は頂きません!開封後でも返品受け付けます!」

■理由その3・・・カロリーが低いから。
実はここだけの話、優光泉酵素はカロリーを押さえる目的で麦芽糖抽出で製造されている為、通常の白砂糖抽出で製造された野菜酵素ジュースよりローカロリーなのです。よって、より高いダイエット効果が期待できるのです。

妊娠中に酵素を飲んだり、
プチ断食
(1~2食抜き)をしても
大丈夫でしょうか?

妊娠中に酵素を飲むことですが、全く問題はありませんのでご安心下さい。実店舗の道場には出産前に体質改善のために断食される方もたくさんおられます。 安定期に入れば短期の断食でしたら問題ないくらいですので、プチ断食は全く問題ありません。 優光泉を食事に置き換えることは液体の食事に変えるという感覚ですので、栄養的にも問題はありませんので、どうぞご安心下さい。

熱殺菌されてるんですか?
その場合酵素は死滅しないんですか?

通常すべての酵素飲料は法律で定められている温度で高温殺菌する必要がありますので、当店の優光泉酵素の場合も温度は約70度で15秒の熱処理をさせていただいております。

ただ、大変誤解が多いのですが、酵素は生き物ではなく物質です。

生きている酵母菌が発酵する際にでる分泌物が酵素という物質なので、 酵素自体が生きているか死んでいるかということ自体の認識が誤解です。

その前提でお話をさせていただきますますと、酵素飲料の中に生きている必要があるのは、酵素ではなく酵母菌ですが、その酵母菌ですらも現在の様々な説では酵素飲料の中の酵母は高温殺菌すると死滅すると言われたりもしていますが、優光泉酵素の酵母菌は耐熱性酵母菌ですので、中に生きている酵母菌は70度の熱処理で死滅してしまうことはありません。

それを証明できるものが酵素飲料の酵母菌を使った酵素風呂なのですが、 私どもの道場では実際に酵素風呂を併設しておりますが酵母菌で発酵する酵素風呂の温度はまさに60度~70度です。

昨今は色々なホームページで酵素は熱で死ぬという説明をされておりますので、「熱で酵素が死ぬ」という理解をされる方が多いのですが、ご説明を させていただきましたように、酵素は物質ですし、実際はどの酵素製品にも 酵素そのものはそれほど入っている訳ではなく、酵素飲料の中に生きている 酵母菌やたくさんの野菜のエキスが何万種類とある人間の体内酵素を増やす働きするので、優光泉酵素を熱殺菌していることは何の問題もないということになります。

優光泉の詳しい成分を教えて欲しい

【成分表示】

■熱量(カロリー数)
100mlあたり178kcal

■一般成分(100g中)
水分(42.32g)、タンパク質(0.25g)、脂質(0.21g)、炭水化物(56.91g)、糖質(56.85g)、粗繊維(0.06g)、灰分(0.31g)、糖度(55.7度)

■無機質(100g中)
ナトリウム(8.7mg)、カリウム(79.26mg)、リン(4.36mg)、硫黄(61.25mg)、鉄(0.22mg)、亜鉛(0.12mg)、アルミニウム(2.91mg)、カルシウム(5.68mg)、銅(0.06mg)、マンガン(0.20mg)
※カドミウム、ヒ素、鉛、水銀、検出されず

■ビタミン(100g中)
VC(0.12mg)、VB1(0.91mg)、VB2(0.48mg)、ナイアシン(0.15mg)、VB1'2(0.0018mg)

■有機酸(100g中)
α-ケトグルタル酸(89mg)、クエン酸(46mg)、リンゴ酸(158mg)、コハク酸(21mg)、乳酸 (72mg)、蟻酸(---)、酢酸(28mg)、プロピオン(18mg)、酒石酸(---)、iso-酷酸(---)、n-酷酸(---)

■アミノ酸(100g中)
グルタミン酸(24mg)、アスパラギン酸(27mg)、アルギニン(6mg)、リジン(8mg)、ヒスチジン(2mg)、フェニルアラニン (3mg)、チロシン(2mg)、ロイシン(1mg)、イソロイシン(3mg)、メチオニン(2mg)、バリン(3mg)、アラニン(10mg)、グリシン(8mg)、プロリン(9mg)、セリン(5mg)、スレオニン(8mg)、トリプトファン(9mg)、シスチン(8mg)

■食品衛生試験
一般生菌数 陰性(基準値以下)、大腸菌 陰性

■特殊成分(酵素活性)電気泳動法活性染色
乳酸脱水素酵素 陽性、リンゴ酸脱水素酵素 陽性、アミラーゼ 陽性、フェノールオキシダーゼ 陽性