車いすテニスプレイヤー 大谷桃子選手と対談!|優光泉公式通販サイト

ID
Pass
IDにはご登録されたメールアドレスを入力してください。

おすすめランキング
優光泉レギュラー

一人でも多くの方に元気で、笑顔になってもらいたいそんな想いを込めて開発した本物の酵素飲料です。

優光泉PREMIUM

「優光泉PREMIUM」は通常の「優光泉」より数倍の野草や薬草を使用して仕込んだ特別な酵素飲料です。

優光泉ハーフ2本セット

「優光泉ハーフ2本セット」はレギュラーボトルよりも、小ぶりで扱いやすいハーフサイズです。

ブログ

エリカきれいアンテナ

お問い合わせ

会社概要

定休日カレンダー

2019年04月

31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

2019年05月

2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

は定休日となります。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

facebook

優光泉 特集ページ

ドーピング・ガード

栃木県出身。小学3年生の時にテニスを始め、高校生3年生の時にはインターハイに出場。高校卒業後に車いすの生活となる。その後、佐賀県神埼市の西九州大学に進学し車いすテニスの競技生活をスタート。古賀雅博コーチの指導の元、2018年10月に開催されたアジアパラリンピックで銅メダルを獲得。2020年の東京パラリンピックでも活躍が期待される。

2019年2月、エリカ健康道場がスポンサーをさせて頂いている
車いすテニスの大谷桃子選手にお話を伺いました。
アジアパラリンピックで見事銅メダルを獲得!
――
2018年10月にインドネシアのジャカルタで行われたアジアパラリンピックで見事銅メダルを獲得。実感はありますか?
大谷
実際にメダルを取った時よりも、帰国して様々な方にメダルをお見せする機会があって、その時に皆さんに喜んで頂ける時の方が「あぁメダルを取れて良かったな」とより実感します。
――
開催地ジャカルタでの苦労話などあれば。
大谷
中々向こうの選手村の食事が合わなくて‥。持参したレトルトご飯やフリーズドライのみそ汁、魚の缶詰などを食べていました。水道水は飲めないのでミネラルウォーターを飲んでいました。
――
3位銅メダル獲得という素晴らしい成績ですが、ご自身で好調の要因は何だと思われますか?
大谷
試合では準決勝で上地結衣選手にストレートで敗れてしまって、3位決定戦に回ったのですが、そこで対戦したタイの選手には過去2回当たって2回とも負けている選手だったんですね。ただその過去の敗戦の中でも自分の良いプレイはできていたし手応えはあったので、今回は行ける気はしていました。
――
アジアパラリンピックで金メダル獲得の上地結衣選手とは年齢も近いですよね?
大谷
結衣ちゃん(上地選手)の方が一つ上です。結衣ちゃんは体系は小柄なのに全てがすごい、目標とするあこがれの選手です!
――
ちなみに上地選手からは大谷選手は何と呼ばれているんですか?
大谷
ももちゃんです(笑)
――
さらに帰国後12月初旬に行われた「第28回 三井不動産 全日本選抜車いすテニスマスターズ」で初優勝。昨年から好調を維持されていますね。
大谷
そうですね、以前は精神的にムラがあったのですが、ここの所は試合に集中できる環境が整いつつあるので余裕が出てきたことが大きいですね。あと負けず嫌いの性格がいい方向に出たんだと思います(笑)。

銅メダルと大谷桃子選手。最近ショートカットにされたそうで、とてもお似合いです!

車いすテニスは戦略性のスポーツ
――
少し話は変わりますが、大谷選手は健常者のテニス競技から車いすテニスに転向されてまだ日も浅いと伺っています。その違いって何でしょうか?
大谷
私は車いすテニスに転向して3年弱ほどです(インタビュー時2019年2月)。大きな違いは、テニスは1バウンドまでに相手コートにボールを返すのがルールですが、車いすテニスは2バウンドまでに返すのが一番の違いです。という事はその分、球を追いかける距離が伸びるのと、「ノーバウンド」「1バウンド」「2バウンド」どこで返すかの選択肢も多くなるのでそこが難しいですね。どこで返すかの駆け引きが勝負のカギを握ります。1バウンドで返せるボールをあえて2バウンドで返したり。その選択を間違えるとあっという間に相手に追い込まれてしまいます。
ひょっとしたら戦略性は車いすテニスの方があるかもしれませんね。
海外遠征中も常に優光泉の梅味を飲んでいます
――
大谷選手には2018年6月よりエリカ健康道場とスポンサー契約を結んで頂きましたが、それ以前から優光泉を飲んで頂いています。何か変化を感じる事はありますか?
大谷
やっぱり夏バテをしなくなったのが一番ですね。以前は暑さに弱くて。
海外遠征に行くことも多いんですけどヨーロッパ遠征に行くと硬水なので飲みにくくて。でも優光泉を入れて飲むと「いつもの味」になるので気にせず飲めるようになるのもとても助かっています。
――
海外遠征にも優光泉を持って行って頂いているんですね!
大谷
はい、瓶が割れないように段ボールでくるんで、洋服で巻いてスーツケースに入れて持って行っています!
――
ちなみに優光泉をどの様に飲んで頂いていますか?
大谷
優光泉の梅味を予め薄めに割ったものを練習中にずっと飲んでいます。暑い日は逆に濃い目にしたり、炭酸水で割ったりして変化をつけています。
西九州大学の練習中には周りの子に自分の分と別に優光泉を用意して飲ませてるんですよ(笑)。
――
その他に優光泉を飲み始めて、何か気が付いた点等ありますか?
大谷
練習中も試合中も優光泉を飲んでいるとお腹が空くのが抑えられる感じはしますね。空腹になると集中力が切れたり、体が動かなくなることがあるのですが、最近はそれがなくなってきたように感じます。
――
優光泉に塩を少し入れると塩分も補えるのでオススメですよ。
大谷
夏場は良いかもしれませんね。今度やってみます。
――
最後に2020年東京パラリンピックに向けての意気込みを聞かせてください。
大谷
2018年アジアパラリンピックでメダル獲得の貴重な経験もできましたし、2019年は試合の数もさらに増やすのでシングルス、ダブルス共に頑張ります!
練習前の貴重なお時間、ありがとうございました!
【感想後記】
大谷選手は昨年お会いした時よりも表情が柔らかく、余裕がある様に感じました。2018年に多くの経験を積めたこと、試合に集中できる環境が整ってきたこと、古賀コーチとの関係性も非常に良い事が好調の原因の様に思いました。2020年東京パラリンピックに向けて頑張ってほしいですね!
【文:エリカ健康道場 成吉秀明】

エリカ健康道場北島と大谷桃子選手。和やかな雰囲気の中インタビューは行われました

※2018年 大谷桃子選手の主な戦績

ポーランド ヴロツワフ
シングルス ベスト4 ダブルス 優勝
スイス
シングルス ベスト8 ダブルス 優勝
アメリカ ミッドウエスト
シングルス 優勝
カナダ バーミンガム
ダブルス優勝
アメリカ USTA
ダブルス準優勝
アジアパラ競技大会
シングルス3位(銅メダル)
ジャパン 広島
シングルス優勝 ダブルス優勝
全日本選抜
シングルス優勝
ポーランド ヴロツワフ
シングルス ベスト4 ダブルス 優勝
スイス
シングルス ベスト8 ダブルス 優勝