"

「Hearty通心」vol.70|優光泉公式通販サイト

ID
Pass
IDにはご登録されたメールアドレスを入力してください。


パスワードをお忘れの方はこちら

定休日カレンダー

2020年11月

25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

2020年12月

293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

は定休日となります。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

「Hearty通心」vol.70

美味しいものがいっぱいの季節ですが食事は偏らずバランスよく頂きましょう!

私たちの身体は食べ物からできています。健康も
美容も「何を食べるか」ということが大きく関わっています。
カラダが喜ぶ食べ物を意識して食べましょう。

日本人に不足している栄養素って?

日本人の身体状況や栄養素等の摂取量、生活習慣などをまとめた「国民健康・栄養調査」によりますと、カルシウム、ビタミン、食物繊維や鉄分について、全ての年代で推奨量が摂取できていないそうです。特に成人では、カリウム、亜鉛なども推奨量に満たず、男女とも30歳代が最も栄養素が不足していることが分りました。これらの栄養素が不足することにより「疲れやすい」「だるい」「気分が晴れない」「肌が荒れる」などの健康トラブルが多くなるため、バランスの良い食事が求められるのです。

30歳から39歳の食事摂取基準と比較した充足割合

そもそも栄養とは・・・

エネルギーとなる栄養素、カラダの構成成分となる栄養素、カラダの調子を整える栄養素

「栄養」と言えば思い浮かぶのが「ビタミン」や「カルシウム」などの成分。しかし、実は、「ビタミン」「カルシウム」は「栄養素」といい、「栄養」そのものではありません。「栄養」とは、「食べる」ことを通じて、必要な「栄養素」を体内に取り込み、エネルギーをつくって使ったり、カラダを作ったりして、生命を維持する一連の活動です。生きるということは、食べて栄養素をとり、カラダを維持していくということです。

美味しく、楽しく「栄養素」を摂る食事。

私たちにとって食事は、空腹感を癒し、料理の美味しさを味わい、楽しむもの。その結果として、食物から栄養素を摂取しています。
中でも「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」「ビタミン」「ミネラル」は、カラダにとって大きな役割を果たしています。

30歳から39歳の食事摂取基準と比較した充足割合
それが「五大栄養素」

「五大栄養素」を
しっかり摂っていつも元気に!

「五大栄養素」それぞれの役割

たんぱく質 カラダの色々なパーツをつくる

筋肉や骨、血液などカラダのパーツをつくる材料。また、エネルギー源にもなるほか、代謝に欠かせない酵素、細菌やウイルスと戦う抗体、ホルモンの材料としても重要な役割を担っています。

お肉、卵、魚、豆腐
脂質 エネルギー効率No.1!

少量でも多くのエネルギーを得ることができる効率のよいエネルギー源。また、細胞膜やホルモンなどの材料になる重要な役割を担っています。とりすぎは中性脂肪として貯蔵され、肥満や動脈硬化などのトラブルを起こすためバランスのよい摂取が必要。

油、バター、マヨネーズ
炭水化物 生きるための主力エネルギー

食事から摂取するエネルギーの50~65%は炭水化物から摂取することが推奨されています。主にお米やパン、パスタなどの主食からとることができます。また、代表的なブドウ糖は脳のエネルギー源ですが、過剰摂取した分は脂肪に変化し脂肪細胞に蓄えられ肥満などのリスクが高まります。

お米、パン、うどん
ミネラル 体内で合成できない栄養素

栄養素としてのミネラルは、カラダの構成成分であったり、カラダの働きを正常に維持したりと生命維持に必要なものです。例えばカルシウムや鉄、ナトリウムなどが挙げられます。体内では作れないので食事によって摂取する必要がありますが、過剰摂取は健康トラブルの原因にもなるので、注意が必要です。

ビタミン 必要量は欠かせない役割

ビタミンは、たんぱく質、脂質、炭水化物と違ってエネルギーにはなりませんが、さまざまな生理機能の維持や、エネルギー・代謝の補助などがスムーズに進むためのサポート役です。体内では合成できないものがあったりと、不足になりがちな栄養素なので、意識して食事から摂取できるといいですね。

器官・組織レベルから見た身体の構成割合

5大栄養素がすべて摂れる!ヘルシービビンバ丼

写真:ヘルシービビンバ丼

《材料(4人分)》
【肉みそ風そぼろ】油揚げ…350g、優光泉(スタンダード味もしくはプレミアム)…大さじ1.5、酒…大さじ1、醤油…大さじ2、コチュジャン…小さじ2、おろしにんにく…5cm位、オリーブ油…大さじ1
【ほうれん草のナムル】ほうれん草…1袋、白いりごま…小さじ1、醤油…小さじ1/2、鶏がらスープの素…小さじ1、ごま油…小さじ1
【もやしと人参のナムル】もやし…1袋、人参…3cm、白いりごま…小さじ1、酢…小さじ1、醤油…小さじ1、鶏がらスープの素…小さじ1、ごま油…小さじ1、塩こしょう…少々
【ごはん】玄米…800g

《作り方》
(1)人参を千切りにして、ほうれん草、人参、もやしの順に1~2分程茹でる。
(2)茹でたほうれん草は絞って3㎝幅に切り、各調味料で和える。もやしと人参も同様に和える。
(3)細かく切ったあぶら揚を軽く炒め、調味料を加えて、汁気がなくなるまで煮詰める。
(4)ご飯を盛って3種類の具材を乗せて完成!

優光泉のお得なお役立ち情報をお届けします

LINE,instagram,twitter,Blog:QRコード

<< Hearty通信バックナンバーに戻る