"

「Hearty通心」vol.64|優光泉公式通販サイト

ID
Pass
IDにはご登録されたメールアドレスを入力してください。


パスワードをお忘れの方はこちら

定休日カレンダー

2020年11月

25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

2020年12月

293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

は定休日となります。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

「Hearty通心」vol.64

ご存知でしたか?5月から増える感染症

本格的な春を迎え快適に過ごせる気候になりました。身体も心も元気になる季節ですね。しかし、この時期だからこそ気をつけなければならないことがあります。それが感染症です。今回は、この5月から急に増える感染症に関する情報をご紹介します。中には「こどもがかかる病気だから大丈夫」と思いがちな病気もありますが、大人でも感染してしまうことが多くあります。感染症がどのようなものなのか知り、万全な対策を心がけましょう。

5月から増える感染症とは

溶連菌感染症
溶連菌感染症は、子どもがかかりやすいものですが大人でも感染します。溶連菌にはいくつか種類がありますが、人に感染して病気を発症させるもののほとんどはA群β溶血性連鎖球菌と呼ばれる溶連菌です。主に喉に感染するため、多くの場合、喉や扁桃腺に炎症を起こし、痛みなどの症状があらわれます。その他にも、免疫力が低下していたり、喉以外の場所に感染することで、中耳炎、副鼻腔炎、伝染性膿痂疹(とびひ)などの症状を引き起こします。
手足口病
これも幼児の病気と思われがちですが、大人の感染事例も多くあります。主に、手のひらや足の甲や裏、口の中に2~3mm程度の水ぶくれ状の発疹ができます。肘や膝、おしりなどにできることもあります。 軽く見られがちですが、まれに合併症や重症化を起こすことがありますので高熱が出る、発熱が2日以上続く、嘔吐する、頭痛、視点が合わないなどの症状は要注意です。

感染症は免疫力をアップして元気な身体ではね返しましょう!

免疫を高めるには・・・

身体を温める
体内のリンパ球が増えれば免疫力がアップします。低体温だと免疫細胞の活動性も低下しリンパ球も減少してしまいます。お腹や腰が冷えている人が、睡眠中や日中に湯たんぽで胴体や四肢を温めたところ、免疫を上げるリンパ球が大幅に増加しました。

お腹を温めるとリンパ球が増える

バランスの良い食事
食品にも免疫を高める働きがあります。例えば玄米などの全粒穀物を1日当たり90g以上摂取した場合、摂取しない時に比べ病気のリスクが低下というデータがあります。緑茶成分はインフルエンザにかかりにくいという検証データがあります。

ファスティング
ファスティングとはズバリ「断食する」という意味です。断食は、昔から行われてきた伝統的な健康法の一つで、固形物を摂らないことで身体の中にある老廃物など排出をする効果が期待できます。おすすめするのは断食と言っても水のみで栄養補給しないということでなく、固形物の食事を酵素ドリンクに置き換え、従来の断食より安心安全でに行う新しい断食法。無理無く続けられるところが注目されています。

適度な運動
風邪の症状と運動頻度の関係を調べたところ、運動する日数が多いほど風邪をひく日数も少なく、重症度も低いという報告もあります。激しすぎる運動は逆に免疫を落としますので軽く汗をかく程度の適度な運動を積極的に。

笑顔で楽観的に
外敵の侵入を防ごうと働く粘膜免疫。その主たる物質が「IgA抗体」です。なんとそのIgAは「笑う」ことで増えることがわかりました。また、ストレスを溜めずに楽観的思考の人は免疫の抗体値が高いという実験結果も報告されています。

優光泉のお得なお役立ち情報をお届けします

LINE,instagram,twitter,Blog:QRコード

<< Hearty通信バックナンバーに戻る