「Hearty通心」vol.39|優光泉公式通販サイト

ID
Pass
IDにはご登録されたメールアドレスを入力してください。


パスワードをお忘れの方はこちら

定休日カレンダー

2020年04月

2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789

2020年05月

262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

は定休日となります。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

「Hearty通心」vol.39

脳力UP!の新習慣!!

気候がだいぶ穏やかになりましたね♪
ぽかぽか陽気のおかげか、なんだか頭がシャキッとしないな……と感じる方はいませんか?
テレビで見ているあの歌手の名前や歌の名前が出てこない、ついうっかり予定を忘れていたなんて方はちょっと試していただきたい、「脳」のトレーニングをご紹介します!

脳のこと、どれくらい知っていますか?
脳の役割には大きく分けて思考、感情、運動、聴覚、視覚、伝達、理解、記憶 の8つの役割があります。
脳のエリアにそれぞれ役割が振り分けられていて、脳はいくつになっても常に成長しようとしています。

しかし、若い時とは違う脳の使い方になるため、使う機会が減ってしまった役割は脳トレで脳の活動量を補う必要があります。
2つ以上組み合わせて挑戦してみてくださいね♪
◆1日の目標を20文字以内で作る
◆「1日3つの感謝ノート」を作る
朝に知的活動をすることで、脳がより活性化します。本や新聞もいいですが忙しい方にはこちらがおすすめです。
また、1日の終わりにその日の嬉しい出来事をまとめると、思考が整理されると同時に良い気分で眠れます。
◆街ですれ違った人が考えていることや背景を推測してみる
目で見た情報を整理すること、好奇心を持って観察し、推測することで、視覚と理解の役割を同時に鍛えることができます。
失礼にならない程度に観察し、「次の駅で降りそうだな」「こんなテレビ番組を見ていそうだな」などいろいろな推測をしてみましょう。
ついうっかり…が出てきたら
スキマ時間でできるカンタン脳トレ♪
◆本で読んだ好きな言葉を覚えてみる
◆日頃の会話で相手が言ったことを繰り返す
記憶力はいくつになっても衰えないでいてほしいもの。ですが、学生の頃に比べて記憶する機会はかなり減ってしまいました。
「論語」や「百人一首」などの言葉をえてみましょう。また、聴覚と記憶は関連性があります。言葉を繰り返してみることで、耳から入った情報を整理する訓練にもなります。
◆利き手と逆の手ではみがきする
◆お弁当を作ってみる
とっさの行動がとれなくなったり、一度にいろんなことができなくなったら「いつもと違うこと」をやってみましょう。出来上がったクセや習慣を変えてみることで、運動と伝達の役割の部分が活発に動き出します。お弁当は何を作り、どこに入れるかをじっくり考えながら作ると効果的ですよ。

編集長オーイシの酵素でゆるゆるダイエット日記

こんにちは!「Hearty通心」の編集長オーイシです!
わたくしオーイシは、3歳の娘を持つ30歳2児の母。
健康的で、ムリのない「ゆるゆるダイエット」実践者として、ありのままのダイエット
奮闘記を毎号お届けしてまいります!

身体の不調は食で治す!

妊娠・授乳期は体調を崩しやすいうえ、不調が起きても薬ですぐに解決……というわけにはいきません。
オーイシも妊娠中には予期せぬトラブルがいろいろ起きましたが、「食」の力を借りてなんとか無事に出産できました♪
「こんな症状も食が関わってるの!?」と驚きますが、やってみると納得です♪

腰痛
慢性の腰痛は、肝臓や腎臓の内蔵疾患か、骨や筋肉の異常のどちらかが原因。動物性食品などのの陽性の食事を控えると、痛みがやわらぎます。いつもは圧力鍋で炊く玄米も痛みがある時は無圧の鍋でじっくり炊きましょう。
また、身体が陰性に傾いていて身体がゆるんでいると、普段から緊張状態の筋肉がバランスを崩してぎっくり腰などの症状が出ます。ペースト状にした梅に少し醤油をたらし、そこに番茶を注いだ梅醤番茶で身体を温めて血の巡りを良くしましょう。
肩こり
肩こりは、肝臓と肺が深く関わっています。肝臓の解毒作用がうまく働かないと、身体に疲労物質が溜まりやすくなります。また、呼吸が浅くなると血の巡りも滞りがちに。ときどき意識して深呼吸しましょう。右肩がこる時は身体が陽性に、左肩が痛む時は陰性に傾いているサイン。バランスの良い食事はここでも大切になってきます。痛みがある時は生姜をすりおろして木綿の布に包んで口を輪ゴムなどで閉じた生姜湿布を当てたり、米ぬかカイロや小豆カイロで肩を温めましょう。
アレルギー
アレルギーにはさまざまなタイプがありますが、基本的に身体が酸性に傾いていることが原因です。動物性食品、アルコール、甘いものなど、陰性の食物は控えましょう。
虫に刺されやすい人は特に、砂糖、チョコレート、清涼飲料水、アイスクリーム、乳製品を控えましょう。
かゆみが出た時は、生姜のしぼり汁を染み込ませたガーゼかきゅうりの輪切りで患部を拭きます。
疲労が原因でよく蕁麻疹が出てしまう人は、毎日梅干しを食べたり、大根おろしを加えた梅醤番茶を飲むと良いでしょう。梅干しは、塩としそだけで漬けた昔ながらのものを選んでください。
青魚にあたりやすい人は黒豆の煮汁を飲んだり大根おろし+生姜を添えて魚を食べましょう。
甲殻類にあたりやすい人は、食べた後にみかんやレモン汁など酸味の強い柑橘類のしぼり汁を飲んだり、果実を食べましょう。

優光泉公式Instagramフォロワー大募集!!

編集長オーイシが、毎日のダイエットの様子や、Hearty通心には書ききれなかった
北島店長からのダイエットのアドバイスなどを発信!!
また、「#優光泉」のハッシュタグを付けて優光泉のおしゃれなアレンジやオリジナルレシピを投稿していただくと、Hearty通心で紹介されるかも!?
エリカ健康道場への応援メッセージもお待ちしております♪

【yuukousen.official】または【#優光泉】で検索を!

<< Hearty通信バックナンバーに戻る